44歳男性 無料動画サイトで会社のパソコンにウイルス感染させ後悔

44歳男性 無料動画サイトで会社のパソコンにウイルス感染させ後悔

44歳既婚男性です。

私は仕事柄会社のノートパソコンを借りて社内外でパソコン作業をしております。

自宅にもパソコンを持っているのですが、ある時そのパソコンの電源が入らなくなりまして、修理に出している間、仕方なく会社のパソコンをプライベートな用途で使用している時期がありました。

いまおもえば大変公開しているのですが、そういう時に限ってムラムラしはじめまして、ちょっとくらいなら大丈夫だろうと思い無料の動画サイトを閲覧しました。

時間にして約1時間から2時間くらいだったと思います。

その日は特に異常はなくパソコンをシャットダウンしました。

次の日の朝、会社へ出勤しパソコンを立ち上げますと、デスクトップにいつもと違う画面が出てきました。

よーく見てみるとそれはセキュリティーソフトで、ウイルスに感染していると書かれています。

これま非常にまずいです、あってはならない事態が発生してしまったのです。

社内のネットワークにウィルス感染したパソコンをつなげるとたちまちIT担当者にバレてしまいます。

ですので私はすぐさまパソコンを閉じ、急な日帰り出張を装い、インターネットに接続できる喫茶店へと入りました。

無くなっているといいのにという淡い期待をいだきながらパソコンを立ち上げますとやはりそこにはウイルス感染の悲しいお知らせがありました。

まあそれでもセキュリティーソフトにはウイルス駆除の機能も備わっていますので、簡単に駆除できると思っていましたが実際は駆除できなかったのです。

顔面蒼白になりながらググってなんとか自己解決の道を探します。

これだという駆除方法を見つけては試し、一旦駆除できたかのように見えても、パソコンを立ち上げなおすと駆除できていないということが続きました。

3時間以上格闘しましたが策が付き観念しなければならなくなりました。

会社へ戻り、IT担当者に動画サイト以外の事実を話しウイルス駆除を依頼しました。

30分ぐらいでパソコン内のデータを消したりすることなく駆除できたのですが、IT担当者からは疑いの目で見られるようになりました。